中古住宅の鉄人は、リノベーションのための原石を探し出します。

  • tel.000-000-0000
  • お問い合わせ・資料請求
ホーム > 中古住宅3人のプロ > お金のプロ 後藤浩之 > 「節約を考える(自動車〈3〉)」

お金のプロ 後藤浩之のコラム

「節約を考える(自動車〈3〉)」

自動車にかかる維持費が年間67万円であれば、例えば東京の場合、タクシー初乗りが710円なら年間943回乗れます。3キロほどをマイカーで移動するなら、同じ距離のタクシー料金は1500円程度です。67万円あれば年間446回も乗れます。これなら、平日はほとんどタクシーで移動できます。

 

また最近では、近くのコインパーキングでレンタカーを借りることもできます。カーシェアリングと呼ばれて、街中でもよく見かけるようになりました。ネットでの会員申込みなどもでき、気軽に利用することができます。コストは15分200円程度と手頃な値段となっていて、12時間借りると6500円と割安になっているようですが、年間67万円あれば、12時間を103回乗ることができます。また、乗り捨て可能なレンタカー屋も出てきています。

 resize

 

こういった利便性を考えると、休日に旅行やレジャーで車を使う場合も、レンタカーという手段を考えてはいかがでしょうか。最近は30代以下の世代では、マイカーを持たない人が増えているようですが、旧来の常識にとらわれることなく、時代の変化とともにライフスタイルを変化させて、固定資産を軽減してみることも大事です。 尚、高級車などもレンタルがあり、ベンツのオープンカーやポルシェなどは12時間で7万円前後、超高級車といわれるフェラーリは12時間で15万前後でレンタルが可能なお店もある。誕生日や記念日などで憧れの車を運転して楽しんでみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ
  • tel.000-000-0000
  • お問い合わせ・資料請求