中古住宅の鉄人は、リノベーションのための原石を探し出します。

  • tel.000-000-0000
  • お問い合わせ・資料請求
ホーム > 中古住宅3人のプロ > お金のプロ 後藤浩之 > 民間住宅ローンの各特徴

お金のプロ 後藤浩之のコラム

民間住宅ローンの各特徴

どのような金融機関が取り扱っているか見てみましょう。163

 

『銀行等』

銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、融資条件やローン金利などは金融機関によって異なります。固定金利型、変動金利型、固定金利期間選択型のほか、多くはフラット35も取り扱っています。同じ金利タイプでも同時に複数の金利優遇を打ち出す銀行もある.

 

 

『JA』

JAの組合員向けのローンだが、組合費を納めれば一般の世帯でもりようできる場合がある。

以前は固定金利型を中心に扱っていましたが、現在は銀行同様、商品ラインナップも多くそろえているJAも増えている。

 

『生命保険会社』

生命保険会社にも住宅ローンを扱う会社がある。多くは住宅販売会社との提携ローンとなっているが、中には直接個人の住宅ローンを扱うところもある。こちらも固定金利型が多かったが、最近では固定金利期間選択型も増えている。

 

『住宅ローン専門会社』

住宅ローン債権の証券化を裏付けとして、固定金利の住宅ローンを取り扱う。最近はハウスメーカーなどがモーゲージ・バンカーとなってフラット35などを扱い、金利競争も激しくなっている。

このページの先頭へ
  • tel.000-000-0000
  • お問い合わせ・資料請求